【第2回】須賀川市モニターツアーを開催!

関東圏からの旅行者が旬の須賀川を体験!~モニターツアー~

11月17日(土)・18日(日)に関東圏在住者を対象としたモニターツアーを開催しました。

この企画は市の観光交流課が㈱JTBに委託しているもので、関東圏から旅行者を呼び、市の観光・商業・農業を体験してもらうというものです。モニターツアーなので、どのジャンルも今後のツーリズムに採用できそうな内容を❝お試し❞でツアーへ取り入れてみました。

GT協議会は、「二日目の午前中~お昼過ぎ」までを割り当てられました。当日の参加者は約30人、50~60代が中心で一部親子連れの方もいました。

こまつ果樹園で真っ赤な宝石とご対面

午前中は「こまつ果樹園」にて、収穫体験(※リンゴ狩りではありません)を行いました。こまつ果樹園では、「30人規模の県外の旅行客」の対応は初めてとのことでしたが、果樹園の紹介から収穫方法まで熱心に伝えていました。

収穫方法について説明する小松純子さん

たわわに実ったりんごの収穫に笑顔

すぐにカゴがいっぱいに!

大きなリンゴの木に旅行客のテンションはMAX!皆さん思い思いに収穫していました。

収穫後は、試食会&農家との談笑となり、蜜がたっぷりのリンゴと今年豊作の柿を堪能していました。

小さいお子さんもペロリ♪

こまつ果樹園は加工にも力を入れています。ドライフルーツやジャムをお土産に買っている方もいました!

 

食材がもっている本物の味×砂糖不使用調理=心も体も喜ぶ食事😊

収穫体験の次は、農家レストラン「銀河のほとり」で昼食となりました。

銀河のほとりでは、肉・砂糖不使用でも美味しく食べられる食事を提供しています。ベジタリアンの方でも、カロリーが気になる方でも負担なく食べられるようになっています。❝心と体と地球のために❞をコンセプトに丁寧に作られた料理について店長の有馬さんが説明をしました。

料理の説明をする店長の有馬克子さん

銀河のほとりの人気メニュー「もりあわせセット」

甘味調味料不使用で、こんなにも満足できる味が作れることに皆さん驚かれていました。若い世代や親子連れの方も関心を示してたようです。

「りんごや柿で少々お腹が膨れていたけど、これなら別腹で食べられる!」といった声もありました(笑)

お店の一角では自家製野菜を、屋外では「ほとりのマルシェ」として小規模のお菓子屋や生鮮食品・自然食品が売られていました。

とにかく、今回は天候に恵まれました! 晴天のもと、田舎の時間の流れを過ごせたのではないでしょうか。

今回GTについては会員にとっても事務局にとってもいい経験となりました。今年度はあと「2回分」モニターツアーを企画していますので、ご期待ください!これからも、須賀川GT頑張っていきます!

関連記事

  1. 平成30年度須賀川市GT推進協議会総会を開催しました!

  2. 農業高校生が食育実習にチャレンジ!

  3. 第2回連絡会を行いました!

  4. 第1回連絡会を行いました!

  5. 【阿部農縁】東北人同士、切磋琢磨していくべ!!

  6. 【第3回】須賀川市モニターツアーを開催!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。